多くの人と関わる仕事|保育士に転職するなら求人情報サイトが最適

  1. ホーム
  2. 紹介サイト利用が一般的

紹介サイト利用が一般的

女生徒と婦人

よい派遣会社の見極め方

家庭教師のバイトは、かなりの高時給であるため人気が高いバイトです。特に大学生にとっては、学校やプライベートな用事が入りにくい平日の夜を使える点や、今までの知識や経験が活かせる点など多くのメリットがあります。家庭教師のバイトを始めようと思ったら、家庭教師の派遣会社に登録するのが一般的です。個人契約の方が時給が高くなりがちというメリットはありますが、生徒を探すのが大変です。派遣会社ならば、大量の生徒を抱えているため、たいていはすぐに生徒を紹介してもらえます。都合があえば複数かけもちすることもできます。家庭教師の派遣会社を選ぶときは、法的にグレーでないかをまずチェックしましょう。最近多いトラブルが教材販売もセットとなっている派遣会社とのトラブルです。会社指定の教材を使わねばならないとなっているところは避けましょう。ほかのチェック点としては、研修の有無、バイト代の高さなどがあります。しっかりしている派遣会社は、マナー研修や指導研修があり、家庭教師のバイトが初めてでも失敗しないようにシステムが整っています。よそのお宅に行くわけですから、きちんとしたマナーは必須です。これらの研修があるかないかで生徒宅での印象は大きく異なります。時給も重要です。時給は、一時間単位の値段で書いている場合と、一コマあたりの値段で書いている場合があるので注意しなければなりません。一コマが90分や100分だと、実は時給が安かったということにもなりかねないので注意しましょう。